スポーツ

  • 印刷
 欧州リーグの1次リーグ、トットナム戦で競り合うアントワープの三好康児(左)=29日、アントワープ(AP=共同)
拡大
 欧州リーグの1次リーグ、トットナム戦で競り合うアントワープの三好康児(左)=29日、アントワープ(AP=共同)

 【ベルリン共同】サッカーの欧州リーグは29日、各地で1次リーグ第2戦が行われ、I組でビリャレアルの久保建英は中立地のイスタンブールでのカラバフ戦に先発し、得点には絡まずに後半29分に退いた。チームは3-1で勝ち、2連勝とした。

 J組でアントワープの三好康児はホームのトットナム戦で後半13分までプレー。チームは1-0で勝って2連勝。

 B組でラピッド・ウィーンの北川航也は0-1で敗れた敵地でのモルデ戦で後半14分に退いた。F組でAZアルクマールの菅原由勢はホームで4-1と快勝したリエカ戦で出場機会がなかった。

スポーツの最新
もっと見る

天気(11月26日)

  • 17℃
  • 10℃
  • 20%

  • 15℃
  • 7℃
  • 30%

  • 17℃
  • 9℃
  • 10%

  • 17℃
  • 7℃
  • 10%

お知らせ