スポーツ

  • 印刷
 第1日、2番でティーショットを放つ勝みなみ。5アンダーで単独首位=武蔵丘コース
拡大
 第1日、2番でティーショットを放つ勝みなみ。5アンダーで単独首位=武蔵丘コース

 樋口久子・三菱電機レディース第1日(30日・埼玉県武蔵丘コース=6585ヤード、パー72)アマチュア時代を含めてツアー4勝の勝みなみが5バーディー、ボギーなしの67で回り、首位に立った。2戦連続優勝を狙う申ジエ(韓国)、竹内美雪、石川明日香が1打差の2位につけた。

 さらに1打差の5位は上田桃子、渡辺彩香、西村優菜、山下美夢有、ユン・チェヨン(韓国)。海外遠征から国内復帰初戦の渋野日向子は8番でホールインワンを達成したが72にとどまり、昨年優勝の鈴木愛と並んで32位。

スポーツの最新
もっと見る

天気(11月26日)

  • 17℃
  • 10℃
  • 20%

  • 15℃
  • 7℃
  • 30%

  • 17℃
  • 9℃
  • 10%

  • 17℃
  • 7℃
  • 10%

お知らせ