スポーツ

  • 印刷
 W杯南米予選のウルグアイ戦で先制ゴールを決め、ガッツポーズするブラジルのアルトゥール=17日、モンテビデオ(ゲッティ=共同)
拡大
 W杯南米予選のウルグアイ戦で先制ゴールを決め、ガッツポーズするブラジルのアルトゥール=17日、モンテビデオ(ゲッティ=共同)

 サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会南米予選は17日、各地で5試合が行われ、ブラジルは敵地でウルグアイを2-0で下した。4連勝の勝ち点12で首位。アルゼンチンは敵地でペルーに2-0で勝ち、同10とした。

 エクアドルはコロンビアに6-1で快勝して勝ち点を9に伸ばした。ベネズエラはチリに2-1で勝ち、パラグアイはボリビアと2-2で引き分けた。(共同)

スポーツの最新
もっと見る

天気(11月28日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ