政治

  • 印刷

 菅義偉首相(自民党総裁)は23日、関東8都県連の幹部とテレビ会議形式の対話集会に臨んだ。都県連側は新型コロナウイルス対策で地方自治体の財政状況が苦しくなる恐れがあるとして、国の支援を要望。首相は「地方の声を聞きながら対応したい」と応じた。

 党地方組織との集会は10月下旬に続き2回目。首相は東京・永田町の党本部から参加した。次期衆院選に向けて連携を強化する狙いがあり、残る地方組織とも順次実施する方針だ。

 首相は東京都連との対話で、来夏の東京五輪・パラリンピックに関し「しっかり開催できるように対応したい」と強調した。

政治の最新
もっと見る

天気(1月25日)

  • 13℃
  • 7℃
  • 10%

  • 11℃
  • 4℃
  • 10%

  • 14℃
  • 6℃
  • 10%

  • 14℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ