国際

  • 印刷
 2017年2月、ホワイトハウスで記者会見に臨むフリン被告。当時は国家安全保障問題担当の補佐官=ワシントン(ロイター=共同)
拡大
 2017年2月、ホワイトハウスで記者会見に臨むフリン被告。当時は国家安全保障問題担当の補佐官=ワシントン(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は25日、ツイッターで、自身のロシア疑惑を巡り偽証罪などに問われた元大統領補佐官フリン被告に恩赦を与えたと明らかにした。司法省の起訴取り下げ申請の是非が問題化していた。大統領選での敗北が確実で退任を来年1月に控える中、自身の疑惑を巡る側近の恩赦に批判が高まるのは必至だ。

 フリン元補佐官はトランプ大統領にとって最初の国家安全保障問題担当の補佐官。連邦捜査局(FBI)に虚偽証言した罪などに問われ、いったん罪を認めて司法取引を交わしたが、その後撤回し無罪主張に転じた。

国際の最新
もっと見る

天気(1月29日)

  • 6℃
  • 1℃
  • 10%

  • 3℃
  • -1℃
  • 70%

  • 7℃
  • 2℃
  • 20%

  • 6℃
  • 1℃
  • 20%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ