スポーツ

  • 印刷
 ポルト戦の前半、競り合うマルセイユの酒井(上)=マルセイユ(共同)
拡大
 ポルト戦の前半、競り合うマルセイユの酒井(上)=マルセイユ(共同)

 【マルセイユ(フランス)共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は25日、各地で1次リーグ第4戦の8試合が行われ、昨季王者でA組のバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)と、C組のマンチェスター・シティー(イングランド)が2位以内を確保してベスト16による決勝トーナメント進出を決めた。

 Bミュンヘンは奥川雅也がベンチ外だったザルツブルク(オーストリア)に3-1で快勝。マンチェスターCはオリンピアコス(ギリシャ)を1-0で下し、ともに4連勝で勝ち点12とした。

 C組でマルセイユ(フランス)は、ポルト(ポルトガル)戦に0-2で敗れて4連敗で敗退が決まった。

スポーツの最新
もっと見る

天気(1月23日)

  • 11℃
  • 9℃
  • 70%

  • 9℃
  • 6℃
  • 80%

  • 10℃
  • 8℃
  • 70%

  • 10℃
  • 7℃
  • 80%

お知らせ