社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 青森県の沖合で2月、ベリーズ船籍の貨物船「GUO XING 1」(1989トン)が同県八戸市の漁船「第8富丸」(138トン)と衝突、沈没した事故で、八戸海上保安部は27日、業務上過失往来危険の疑いで、漁船を操船していた秋山健次漁労長(74)=八戸市=を書類送検した。貨物船の外国人乗組員13人は行方不明のまま。

 書類送検容疑は2月29日夜、同県東通村の南東約13キロ沖を南進中、適切に周囲を見張るなどの注意義務を怠り、左前方から接近した貨物船の右中央部に船首をぶつけ、沈没させた疑い。

 海保は貨物船側の過失も調べたが、操船者の特定が困難で立件を見送った。

社会の最新
もっと見る

天気(1月23日)

  • 11℃
  • 9℃
  • 70%

  • 9℃
  • 6℃
  • 80%

  • 10℃
  • 8℃
  • 70%

  • 10℃
  • 7℃
  • 80%

お知らせ