社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 滋賀県愛荘町のアパートで昨年10月、無職男性=当時(25)=を殺害したとして、同居人の無職小林久美子容疑者(55)とアルバイト作業員の少年(19)が逮捕された事件で、小林容疑者が男性の収入を預り管理していたとみられることが28日、捜査関係者への取材で分かった。滋賀県警は、小林容疑者が男性を事実上の支配下に置いていたとみて調べている。

 殺害された疑いがあるのは岡田達也さん。捜査関係者によると、岡田さんは2018年10月ごろ、小林容疑者と同居を始めたが、昨年春ごろまで続けた解体作業員の仕事の収入は小林容疑者が管理。岡田さんの必要に応じて金を渡していたという。

社会の最新
もっと見る

天気(1月20日)

  • 8℃
  • ---℃
  • 0%

  • 7℃
  • ---℃
  • 10%

  • 8℃
  • ---℃
  • 0%

  • 8℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ