スポーツ

  • 印刷
 ホンダ鈴鹿-NTT西日本 7回表NTT西日本1死一塁、藤井が2ランを放つ=東京ドーム
拡大
 ホンダ鈴鹿-NTT西日本 7回表NTT西日本1死一塁、藤井が2ランを放つ=東京ドーム

 都市対抗野球大会第7日は28日、東京ドームで2回戦3試合が行われ、ホンダ(狭山市)NTT西日本(大阪市)西部ガス(福岡市)が準々決勝に進んだ。

 ホンダは延長十回タイブレークでENEOS(横浜市)に3-2で逆転サヨナラ勝ちし、優勝した2009年以来11年ぶりのベスト8。NTT西日本はホンダ鈴鹿(鈴鹿市)に7-3と打ち勝ち、2年連続で8強入りした。西部ガスは鷺宮製作所(東京都)を2-1で破って初の準々決勝進出を果たし、村田が3安打で完投した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(1月23日)

  • 11℃
  • 9℃
  • 70%

  • 9℃
  • 6℃
  • 80%

  • 10℃
  • 8℃
  • 70%

  • 10℃
  • 7℃
  • 80%

お知らせ