社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 自宅で生後間もない長男を殺害したとして、神奈川県警宮前署は1日、殺人容疑で、川崎市宮前区、無職小山浩美容疑者(35)を逮捕した。署によると、容疑を認めており、育児で悩んでいたとの趣旨の供述をしている。

 逮捕容疑は、同日午前4時ごろ、自宅2階のリビングで、生後15日の長男海斗ちゃんの口と鼻をふさぐなどして、殺害した疑い。

 署によると、小山容疑者は夫(37)と3人暮らし。泊まりに来ていた義母(70)が海斗ちゃんの意識がないことに気付き、午前5時20分ごろに119番した。当時、夫は仕事で不在だった。海斗ちゃんは病院に搬送されたが、死亡が確認された。

社会の最新
もっと見る

天気(1月23日)

  • 11℃
  • 9℃
  • 70%

  • 9℃
  • 6℃
  • 80%

  • 10℃
  • 8℃
  • 70%

  • 10℃
  • 7℃
  • 80%

お知らせ