社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 橋本男女共同参画相(右)に要望書を手渡す桜井彩乃さん=2日午前、内閣府
拡大
 橋本男女共同参画相(右)に要望書を手渡す桜井彩乃さん=2日午前、内閣府

 30歳未満の若者によるプロジェクト「#男女共同参画ってなんですか」のメンバーが2日、内閣府を訪れ、橋本聖子男女共同参画担当相に、選択的夫婦別姓の実現を求める約3万筆の署名を提出した。橋本氏は「(若者の意見を)大事に受け止め、解決するのが政治の責任だ」と応じた。

 署名は11月27日からインターネット上で募集。「慣れ親しんだ名前が変わるなら結婚したくない」「アイデンティティーを失うのが怖い」といった若者らの意見が集まった。代表で神奈川県横須賀市在住の桜井彩乃さん(25)は「選べるようにしてほしいというのが若者の意見だ」と訴えた。

社会の最新
もっと見る

天気(1月27日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 30%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ