社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 首都圏で立ち食いそばチェーン「名代富士そば」を運営する会社が、東京都内の店舗に勤務していたアルバイト男性をグループ会社に転籍させた後も直ちに退職扱いとせず、1カ月余り「特別休暇(特休)」とする勤務記録をつけて雇用調整助成金を受給していたことが2日、会社側などへの取材で分かった。

 運営会社の親会社「ダイタンホールディングス」(東京)は取材に助成金の申請、受給を認め「特休にすることは本人と話し合って決めた。不正かどうか判断しかねるが、東京労働局に報告しており、判断に従い対応する」とコメントした。

社会の最新
もっと見る

天気(1月27日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 30%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ