スポーツ

  • 印刷
 ロケッツからウィザーズへ移籍したラッセル・ウエストブルック=9月、レークブエナビスタ(AP=共同)
拡大
 ロケッツからウィザーズへ移籍したラッセル・ウエストブルック=9月、レークブエナビスタ(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAで八村塁が所属するウィザーズは2日、2016~17年にリーグ最優秀選手に輝いたガード、ラッセル・ウエストブルックをロケッツからトレードで獲得したと発表した。

 32歳のウエストブルックは08~09年にサンダーでデビューし、11~12年にチームをNBA決勝に導いた。16~17年には得点、リバウンド、アシストの3部門で2桁を記録する“トリプルダブル”をシーズン最多記録となる42度マーク。昨季、ロケッツでは1試合平均で27・2得点、7・9リバウンド、7アシストだった。

スポーツの最新
もっと見る

天気(1月20日)

  • 8℃
  • ---℃
  • 0%

  • 7℃
  • ---℃
  • 10%

  • 8℃
  • ---℃
  • 0%

  • 8℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ