生活・科学・環境 生活 科学・環境

  • 印刷
 ワニの背中をデッキブラシでこすり、汚れを落とす飼育員=25日午前、静岡県東伊豆町の熱川バナナワニ園
拡大
 ワニの背中をデッキブラシでこすり、汚れを落とす飼育員=25日午前、静岡県東伊豆町の熱川バナナワニ園

 静岡県東伊豆町の熱川バナナワニ園で25日、年末恒例のワニ池の大掃除が行われた。池の清掃に合わせ、飼育員が4種13頭のワニの背中もブラシでごしごしとこすり、汚れを落として新年を迎える準備を整えた。

 同園は池6カ所で、体長2~3メートル、体重100~200キロのミシシッピワニ、クチヒロカイマン、シャムワニ、ナイルワニを飼育している。

 飼育員10人が、ワニの体に傷がないか健康状態を確認しながらデッキブラシで背中を入念にこすった後、ホースで水を掛けてきれいにした。

 植物管理課の平山公泰課長は「けがや病気は見当たらず良好」などと話した。

生活の最新
もっと見る

天気(6月20日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ