政治

  • 印刷

 菅義偉首相は17日、東京・赤坂の衆院議員宿舎で終日過ごした。昨年9月の就任後、外出しなかったのは初めて。18日召集の通常国会を前に休息を取り、英気を養ったとみられる。

 13日の記者会見では、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、緊急事態宣言を再発令した東京を含む11都府県を対象に、不要不急の外出は日中も控えてほしいと要請しており、こうした状況を意識した可能性もある。

 首相は就任以来、平日は官邸に出勤。土日祝日も企業経営者や有識者らと都内のホテルなどで面会し情報収集してきた。年末年始も休まず、田村厚労相らと公邸や官邸などでコロナ対応を巡り協議を重ねた。

政治の最新
もっと見る

天気(2月27日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 7℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 10℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ