社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 兵庫県加古川市役所で取材に応じる岡田康裕市長=20日午後
拡大
 兵庫県加古川市役所で取材に応じる岡田康裕市長=20日午後

 兵庫県加古川市の中2女子いじめ自殺問題で、同市の岡田康裕市長は20日、取材に応じ、いじめを示すメモを部活動の顧問らが破棄したことに関し「メモを人目につかないようにしたことは理解できないことはない」との認識を示した。「調査や処分の結果に関わる大事なところではない」とも説明した。

 市教育委員会などによると、顧問と副顧問は2015年、部員を集めていじめの内容を書かせたが「部員同士のトラブル」として、メモをシュレッダーで破棄。第三者委員会に「紛失した」と話した。生徒は16年、自殺した。

 岡田市長は「紛失と破棄とに大きな差はない」と主張。再調査しない方針を示した。

社会の最新
もっと見る

天気(2月26日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 70%

  • 9℃
  • ---℃
  • 70%

  • 11℃
  • ---℃
  • 70%

  • 11℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ