総合 総合 詳報

  • 印刷
 警察庁などが入る中央合同庁舎2号館
拡大
 警察庁などが入る中央合同庁舎2号館

 2020年の自殺者が2万919人に上ったことが22日、警察庁の自殺統計(速報値)で分かった。新型コロナウイルスの感染が拡大した昨年は、10年連続で減少していた19年の確定値から750人増加(対前年比3・7%増)。男女別では、男性は11年連続で減少となった一方、女性は増加に転じ、過去5年で最多に。女性の自殺者増が顕著な上に、小中高生は同様の統計のある1980年以降で最多となった。

 データを分析した厚生労働省自殺対策推進室は「厳しい状況だ。コロナ禍がさまざまに影響している可能性がある。政府として経済や生活の支援に加え、相談窓口を拡充したい」としている。

     ※   ※   ※

 自殺を防止するために厚生労働省のホームページ(HP)で紹介している主な悩み相談窓口は以下の通り。このほか同HPでは、会員制交流サイト(SNS)による相談窓口の紹介とQRコードも表示している。

 ▽いのちの電話

 (0570)783556(午前10時~午後10時)

 (0120)783556(午後4時~午後9時、毎月10日は午前8時~翌日午前8時)

 ▽こころの健康相談統一ダイヤル

 (0570)064556(対応の曜日・時間は都道府県により異なる)

 ▽よりそいホットライン

 (0120)279338(24時間対応)

 岩手、宮城、福島各県からは(0120)279226(24時間対応)

総合の最新
もっと見る

天気(2月27日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 7℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ