経済 経済 新商品

  • 印刷

 休日明け24日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=105円台後半で取引された。

 午後5時現在は休日前の22日に比べ25銭円高ドル安の1ドル=105円56~58銭。ユーロは18銭円安ユーロ高の1ユーロ=128円31~35銭。

 朝方は米長期金利の上昇傾向が一服したことが意識され、円を買ってドルを売る動きが先行。その後は国内輸入企業によるドル買いも入り、円高進行は限定的だった。

 市場では「国内の株安の影響は目立たなかった」(外為ブローカー)との声があった。

経済の最新
もっと見る

天気(4月11日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 19℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ