スポーツ

  • 印刷
 ボルシアMG戦でゴールを決め、喜ぶマンチェスター・シティーのガブリエルジェズス。左はベルナルド=ブダペスト(ロイター=共同)
拡大
 ボルシアMG戦でゴールを決め、喜ぶマンチェスター・シティーのガブリエルジェズス。左はベルナルド=ブダペスト(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は24日、各地で決勝トーナメント1回戦第1戦の2試合が行われ、4季連続の準々決勝進出を狙うマンチェスター・シティー(イングランド)がボルシアMG(ドイツ)を2-0で下した。最多13度優勝のレアル・マドリード(スペイン)はアタランタ(イタリア)を1-0で退けた。

 マンチェスターCはベルナルド、ガブリエルジェズスの得点で危なげなく先勝した。3季ぶりの8強入りを目指すRマドリードは後半41分にメンディが決勝点を挙げた。

 両カードの第2戦は3月16日に行われる。

スポーツの最新
もっと見る

天気(4月17日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 80%

  • 18℃
  • ---℃
  • 80%

  • 17℃
  • ---℃
  • 90%

  • 16℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ