社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 菅義偉首相の長男正剛氏が勤める放送事業会社「東北新社」による接待問題を巡り、市民団体「検察庁法改正に反対する会」は26日、総務省幹部ら13人への収賄容疑と、東北新社側4人に対する贈賄容疑の告発状を東京地検に提出した。

 告発状によると、谷脇康彦総務審議官や山田真貴子内閣広報官ら13人は16年以降、衛星放送の許認可権を持つ総務省に便宜を図ってもらいたいとの意向を知りながら、東北新社側から39回にわたり計約60万円の接待を受けた疑いがある。

 同会の岩田薫共同代表は提出後に都内で会見し「これだけの数の官僚が接待を受けたことを見過ごすわけにはいかない」と話した。

社会の最新
もっと見る

天気(4月17日)

  • 17℃
  • 15℃
  • 80%

  • 18℃
  • 14℃
  • 80%

  • 17℃
  • 15℃
  • 90%

  • 17℃
  • 14℃
  • 90%

お知らせ