社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 福岡県太宰府市で2019年、高畑瑠美さん=当時(36)=を暴行し死亡させたとして傷害致死などの罪に問われた無職山本美幸被告(42)と無職岸颯被告(25)の裁判員裁判判決で、福岡地裁(岡崎忠之裁判長)は2日、「人の尊厳を踏みにじり、生命を奪った」として山本被告に懲役22年(求刑懲役23年)、岸被告に懲役15年(求刑懲役16年)を言い渡した。

 岡崎裁判長は「服従させて金銭を搾取する私利私欲目的の犯行」と指摘。「山本被告が中心となり高畑さんを家族から引き離し、虐待を加える状況をつくった」とした。

 両被告は無罪を主張していたが、「供述は信用できない」と退けた。

社会の最新
もっと見る

天気(4月17日)

  • 17℃
  • ---℃
  • 80%

  • 18℃
  • ---℃
  • 80%

  • 17℃
  • ---℃
  • 90%

  • 16℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ