経済 経済 新商品

  • 印刷

 【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク外国為替市場の円相場は対ドルで値下がりし、一時1ドル=107円15銭をつけた。昨年7月下旬以来、約7カ月半ぶりの円安ドル高水準。米長期金利の上昇を受け、ドル買い円売りが活発化した。

 午後5時現在は前日比32銭円安ドル高の1ドル=106円96銭~107円06銭。ユーロは1ユーロ=1・2057~67ドル、129円00~10銭だった。

経済の最新
もっと見る

天気(4月15日)

  • 19℃
  • 9℃
  • 10%

  • 17℃
  • 2℃
  • 0%

  • 20℃
  • 9℃
  • 0%

  • 20℃
  • 7℃
  • 0%

お知らせ