生活・科学・環境 生活 科学・環境

  • 印刷

 田村憲久厚生労働相は9日の記者会見で、新型コロナウイルス患者の病床拡充に向け、都道府県に対して確保のための計画見直しを求める方針を示した。「最悪のことを想定しないといけない」と述べた。宿泊施設や自宅で療養する際の対応を含め、自治体と連携して体制強化する考え。

 田村氏は、年末年始の急激な感染拡大を挙げ「緊急事態宣言を決めてから発令するまでの間に感染拡大する可能性もある」とし、備えの必要性を強調した。増床の規模については、7日の民放番組で「倍増」との考えを述べていたが、9日は「2倍というのは一つの例示」と説明した。

科学・環境の最新
もっと見る

天気(4月13日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 80%

  • 22℃
  • ---℃
  • 70%

  • 22℃
  • ---℃
  • 70%

  • 21℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ