経済 経済 新商品

  • 印刷
 ANAグループの通販サイトで発売後、すぐに売り切れた「機内搭載カート」(全日空商事提供)
拡大
 ANAグループの通販サイトで発売後、すぐに売り切れた「機内搭載カート」(全日空商事提供)

 ANAホールディングスが航空事業以外での収益比率を高めるため、電子商取引(EC)事業を強化する。昨年12月の発売以来人気を集める機内食セットのほか、航空機の操縦ハンドルなど希少品もラインアップに加える。2025年度までに、ECを含めた関連事業の売上高の倍増を目指す。

 ANAグループの通販サイトで今後、操縦席に設置されているエンジン推力を制御するレバーやパネル類の販売も検討している。

 客室乗務員が機内食や飲み物を取り出す「機内搭載カート」を約12万円で売り出すと、数日後には完売。大型旅客機ボーイング747の客室座席を60万円以上で販売したこともある。

経済の最新
もっと見る

天気(5月9日)

  • 24℃
  • 17℃
  • 10%

  • 23℃
  • 16℃
  • 20%

  • 25℃
  • 17℃
  • 10%

  • 26℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ