国際

  • 印刷
 射殺現場で鑑識作業を進める担当者=9日、アテネ近郊(ロイター=共同)
拡大
 射殺現場で鑑識作業を進める担当者=9日、アテネ近郊(ロイター=共同)

 【ローマ共同】ギリシャからの報道によると、首都アテネ近郊で9日、ジャーナリストのヨルゴス・カライバズ氏が自宅近くで何者かに射殺された。テレビ出演を終え車で帰宅したところだったという。バイクに乗った2人組の男が目撃されており警察が捜査を始めた。

 カライバズ氏は数々のテレビ出演で知られる著名ジャーナリスト。犯罪組織に関する取材を進めていたとの情報もあり、警察が関連を調べている。遺体には少なくとも6発の銃弾の痕があったという。

兵庫がもっと好きになるニュースお届けします。「神戸新聞ニュースレター」の購読は、下のフォームから。

利用規約に同意の上、登録ボタンをクリックしてください。

国際の最新
もっと見る

天気(5月19日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 50%

  • 24℃
  • ---℃
  • 30%

  • 24℃
  • ---℃
  • 60%

  • 23℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ