スポーツ

  • 印刷
 ブルージェイズ戦で2回の攻撃を終え、ベンチで祝福を受ける3点二塁打のエンゼルス・大谷=ダンイーデン(共同)
拡大
 ブルージェイズ戦で2回の攻撃を終え、ベンチで祝福を受ける3点二塁打のエンゼルス・大谷=ダンイーデン(共同)

 【ダンイーデン(米フロリダ州)共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平は9日、開幕前に新型コロナウイルスのワクチン接種を済ませたと明らかにした。

 球団によると、3月30日のドジャースとのオープン戦前に受けたという。大リーグ選手で接種後の副反応が相次ぐ中、大谷も1日の開幕直後は「体調もそんなに良くなかった」と明かした。

 レンジャーズの有原航平は3月30日に接種したとし「問題なく、大丈夫だった」と調整に影響はなかったとした。

兵庫がもっと好きになるニュースお届けします。「神戸新聞ニュースレター」の購読は、下のフォームから。

利用規約に同意の上、登録ボタンをクリックしてください。

スポーツの最新
もっと見る

天気(5月19日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 50%

  • 24℃
  • ---℃
  • 30%

  • 24℃
  • ---℃
  • 60%

  • 23℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ