スポーツ

  • 印刷
 オリオールズ戦の7回途中に登板し、1回1/3を無安打無失点だったレッドソックス・沢村=ボルティモア(AP=共同)
拡大
 オリオールズ戦の7回途中に登板し、1回1/3を無安打無失点だったレッドソックス・沢村=ボルティモア(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグは11日、各地で行われ、レッドソックスの沢村はボルティモアでのオリオールズ戦で10-7の七回途中に3番手で登板し、1回1/3を無安打無失点、1四球だった。初登板から4試合連続無失点。チームは14-9で勝ち、6連勝とした。

 レイズの筒香はヤンキース戦で八回に代打で出場して一塁を守り、1打数無安打、1三振だった。チームは延長十回、タイブレークの末に4-8で敗れた。

 エンゼルスの大谷は「2番・指名打者」で出場予定だったブルージェイズ戦が雨天中止になった。8月10日にダブルヘッダーで実施される。

スポーツの最新
もっと見る

天気(5月13日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 20%

  • 26℃
  • ---℃
  • 10%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 23℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ