社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 衆院議員秋元司被告
拡大
 衆院議員秋元司被告

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件で、収賄と組織犯罪処罰法違反(証人等買収)の罪に問われた衆院議員秋元司被告(49)の公判が14日、東京地裁で開かれた。贈賄側で有罪が確定した中国企業「500ドットコム」の紺野昌彦元顧問(49)が証人として出廷し「事業に関する有力な情報を得たり、便宜を図ってもらったりするため、秋元さんに現金300万円を渡した」と述べた。

 元顧問は「IR関連法案の審議などで一定の影響力がある秋元議員とより良い関係を築けば、『500』社にとって少しでも有利な法案に近づけられると思った」と証言した。

社会の最新
もっと見る

天気(5月9日)

  • 24℃
  • 17℃
  • 10%

  • 23℃
  • 16℃
  • 20%

  • 25℃
  • 17℃
  • 10%

  • 26℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ