スポーツ

  • 印刷
 サッカーの欧州チャンピオンズリーグでベスト4入りを決め、喜ぶレアル・マドリードの選手たち=14日、リバプール(ゲッティ=共同)
拡大
 サッカーの欧州チャンピオンズリーグでベスト4入りを決め、喜ぶレアル・マドリードの選手たち=14日、リバプール(ゲッティ=共同)

 【ロンドン共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は14日、英国のリバプールなどで準々決勝第2戦が行われ、レアル・マドリード(スペイン)とマンチェスター・シティー(イングランド)がベスト4入りした。

 Rマドリードはアウェーでリバプール(イングランド)と0-0で引き分け、2戦合計3-1で優勝した2017~18年以来の準決勝進出。マンチェスターCは敵地でドルトムント(ドイツ)に2-1で逆転勝ちし、2戦合計4-2で5季ぶりの4強入りを果たした。準決勝はRマドリード-チェルシー(イングランド)、パリ・サンジェルマン(フランス)-マンチェスターCとなった。

スポーツの最新
もっと見る

天気(5月6日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ