社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 民事再生中の学校法人「森友学園」が運営する幼稚園の休園手続きを巡り、学園が民事再生法違反と背任の疑いで大阪府警に提出した学園管財人らに対する告訴・告発状を、府警が受理したことが19日、関係者への取材で分かった。

 告訴・告発状によると、管財人の疋田淳弁護士と管財人代理の弁護士は1月5日、学園が運営する塚本幼稚園(大阪市淀川区)の3月末での休業許可を大阪地裁に申請し、認められた。これについて学園は、経営再建の可能性がある中での休園手続きで、背任行為だとしている。

 一方、疋田弁護士は、建造物侵入と民事再生法違反の疑いで学園側を告訴する方針を示している。

社会の最新
もっと見る

天気(5月12日)

  • 23℃
  • 16℃
  • 50%

  • 25℃
  • 9℃
  • 20%

  • 23℃
  • 15℃
  • 50%

  • 22℃
  • 13℃
  • 50%

お知らせ