総合 総合 詳報

  • 印刷
 21日、モスクワ中心部に集まるロシア反体制派ナワリヌイ氏の支持者ら(タス=共同)
拡大
 21日、モスクワ中心部に集まるロシア反体制派ナワリヌイ氏の支持者ら(タス=共同)

 【モスクワ共同】収監先の刑務所で体調が悪化したロシア反体制派ナワリヌイ氏の釈放を求め21日に各地で行われた抗議デモで、人権団体「OVDインフォ」は22日、全国の拘束者が1700人を超えたと発表した。当局は反体制派への圧力を強め、厳戒態勢を敷いたが、デモ封じ込めに失敗。モスクワでは支持者が大通りを埋め尽くし、プーチン政権への根強い不満は抑えきれなかった。

 内務省はモスクワの参加者を6千人と発表したが、ナワリヌイ氏の陣営はその10倍としている。参加者は「ナワリヌイに自由を」「診療希望を認めるべきだ」と声を上げ、携帯電話のライトをつけて連帯を示した。

総合の最新
もっと見る

天気(5月15日)

  • 25℃
  • 19℃
  • 70%

  • 29℃
  • 16℃
  • 60%

  • 27℃
  • 19℃
  • 50%

  • 29℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ