国際

  • 印刷
 ロシア・ノボシビルスクで行われた抗議デモで反体制派ナワリヌイ氏の写真を掲げる人=4月21日(タス=共同)
拡大
 ロシア・ノボシビルスクで行われた抗議デモで反体制派ナワリヌイ氏の写真を掲げる人=4月21日(タス=共同)

 【モスクワ共同】ロシア下院の議員グループは4日、「過激派」と認定された組織に関与した人物が下院選に立候補することを禁止する法案を議会に提出した。司法当局は反体制派ナワリヌイ氏が率いる汚職追及組織の過激派認定に向けて動いており、同氏の陣営幹部らを9月に行われる下院選から排除する狙いがあるとみられる。

 プーチン政権与党「統一ロシア」の議員を含むグループが提出した。議会は政権派が圧倒的多数を占めており、法案成立は確実とみられる。

 法案は過激派に認定された組織の指導者に5年間、メンバーには3年間立候補を禁じる。

国際の最新
もっと見る

天気(6月14日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ