経済 経済 新商品

  • 印刷

 島津製作所は6日、新型コロナウイルスのうち感染力の強い「N501Y変異」を持つウイルスをPCR検査で検出する試薬キットを発売した。これまで変異株の特定には遺伝子解析が必要で、実施できる機関も限られていた。感染力が強い変異株が広まる中、迅速な疫学調査につなげる。

 結果は1時間程度で出る。1キットで100回の検査が可能で、価格は25万3千円。月間生産は100キットを予定している。各地の保健所や地方衛生研究所、検査会社などに提供する。

 今後、別の変異株にも対応できる試薬キットを順次発売するとしている。

経済の最新
もっと見る

天気(6月17日)

  • 28℃
  • 22℃
  • 20%

  • 28℃
  • 19℃
  • 30%

  • 29℃
  • 21℃
  • 20%

  • 29℃
  • 20℃
  • 20%

お知らせ