社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 6日午後9時25分ごろ、横浜市戸塚区名瀬町のマンション2階に住む男性から「仕事から帰ってきたら、飼っているニシキヘビがいなくなっていた」と神奈川県警戸塚署に通報があった。

 署によると、逃げたのは体長約3・5メートル、重さ約13キロの黄色のアミメニシキヘビ。毒はないが、動物愛護法で飼育に許可が必要な「特定動物」に指定されている。男性は横浜市の許可を受け、ケージに入れて飼育していた。

 開いていたベランダ側の窓から、マンションの裏山に逃げた可能性があるといい、署が周辺を警戒している。

社会の最新
もっと見る

天気(6月14日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 30%

  • 27℃
  • ---℃
  • 30%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ