スポーツ

  • 印刷
 第3日、3番でティーショットを放つ高橋彩華。通算12アンダーで首位=茨城GC
拡大
 第3日、3番でティーショットを放つ高橋彩華。通算12アンダーで首位=茨城GC

 ワールド・サロンパス・カップ第3日(8日・茨城県茨城GC=6630ヤード、パー72)ツアー初勝利を目指す22歳の高橋彩華が首位からボギーなしの3バーディー、69で回り、通算12アンダー、204でリードを広げた。3打差2位に西郷真央、ともに69だった西村優菜と大里桃子が並んだ。

 通算8アンダーの5位に上田桃子、笠りつ子、臼井麗香、岡山絵里がつけ、前日2位の鈴木愛は6アンダーの12位に後退。稲見萌寧は5アンダーの13位、古江彩佳は4アンダーの17位。(出場69選手、晴れ、気温23・4度、南西の風1・2メートル、無観客)

スポーツの最新
もっと見る

天気(6月18日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 70%

  • 28℃
  • 19℃
  • 70%

  • 28℃
  • 22℃
  • 60%

  • 28℃
  • 20℃
  • 60%

お知らせ