国際

  • 印刷
 8日、ローマで開かれた東日本大震災の追悼コンサートでピアノを演奏する大江博・駐イタリア大使(在イタリア日本大使館提供・共同)
拡大
 8日、ローマで開かれた東日本大震災の追悼コンサートでピアノを演奏する大江博・駐イタリア大使(在イタリア日本大使館提供・共同)

 【ローマ共同】イタリアの首都ローマで8日、東日本大震災から10年に合わせた追悼コンサートが行われた。新型コロナウイルスの影響で3月に開催できず、今回オンラインでの実施となった。在イタリア日本大使館などが主催し、大江博大使もピアノ演奏で参加。「被災地の子供たちへ明日を」をテーマに寄付も呼び掛けた。

 ローマ市庁舎のホールから中継し、日本とイタリアの音楽家らが「ふるさとの四季」や「いのちの歌」などを披露。ローマのラッジ市長はビデオメッセージを寄せ「悲劇を忘れないため、市庁舎の最も由緒あるホールでコンサートを開催する義務があると強く感じた」と述べた。

国際の最新
もっと見る

天気(6月17日)

  • 28℃
  • 22℃
  • 20%

  • 28℃
  • 19℃
  • 30%

  • 29℃
  • 21℃
  • 20%

  • 29℃
  • 20℃
  • 20%

お知らせ