スポーツ

  • 印刷
 照ノ富士がきめ出しで明生を下す=両国国技館
拡大
 照ノ富士がきめ出しで明生を下す=両国国技館

 大相撲夏場所初日(9日・両国国技館)横綱不在の場所で4大関はそろって白星発進。21場所ぶりに大関返り咲きの照ノ富士は明生を力強くきめ出した。朝乃山は小結大栄翔を送り出し、貴景勝は若隆景を押し出し。かど番の正代も北勝富士を突き落としで退けた。4大関安泰は2016年九州場所5日目以来。

 両関脇もそろって勝利。元大関の高安は翔猿を突き出し、隆の勝は千代の国を押し出した。小結御嶽海も白星スタート。

 緊急事態宣言発令に伴い、3日目までは無観客開催。昨年に新型コロナウイルスの影響で中止された夏場所は2年ぶりの実施となった。

スポーツの最新
もっと見る

天気(6月20日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ