社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 愛知県田原市田原町柳ケ丘のアパートで血を流して倒れている男性が見つかり、搬送先の病院で死亡した事件で、田原署は10日、殺人容疑で、同じアパートに住む自称会社員辻田泰地容疑者(23)を逮捕した。「全然知りません。やっていません」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、9日午後、アパートの2階通路や敷地内で、男性の背中や腕を包丁で突き刺すなどして殺害した疑い。

 署によると、男性が倒れていた1階の階段近くで、両手にけがをした辻田容疑者を署員が発見。目撃者の話などから容疑が固まったとして、けがの手当てをした後に辻田容疑者を逮捕した。凶器とみられる包丁も見つかった。

社会の最新
もっと見る

天気(6月20日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ