社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 インターネット接続事業会社「あくびコミュニケーションズ」(東京都、破産手続き中)の顧客から架空の通信利用料2億円超をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は10日までに電子計算機使用詐欺容疑で同社元社長ら2人を再逮捕した。顧客約6600人から総額約5億3千万円を詐取したとみて調べている。

 再逮捕されたのは元社長遠山和久容疑者(39)=東京都目黒区=と元事業部長佐竹雅哉容疑者(43)=埼玉県越谷市。

 再逮捕容疑は昨年1月ごろ、同社の通信サービスを利用していた顧客約1800人に架空の通信利用料を請求し、口座から無断で約2億4900万円を引き落として詐取した疑い。

社会の最新
もっと見る

天気(6月20日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ