総合 総合 詳報

  • 印刷

 同居していた交際相手(27)の長女に当たる女児(6)の手足を縛り頭を浴槽の水につけるなどの虐待をしたとして大阪府警捜査1課は10日、逮捕と暴行の疑いで、会社員末次一茂容疑者(31)=大阪市東成区=を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年5月31日午後8時45分~午後9時の間、自宅の浴室で、結束バンドのようなもので当時5歳だった女児の両手足を拘束し、逆さづりにして頭を浴槽の水の中に入れた疑い。

 捜査1課によると、末次容疑者は大筋で容疑を認めている。「ご飯をこぼした時や、うそをついた時に、げんこつや蹴りを30回ほどした」と供述しており、府警は日常的な虐待の有無を調べる。

総合の最新
もっと見る

天気(6月21日)

  • 30℃
  • 19℃
  • 10%

  • 33℃
  • 16℃
  • 10%

  • 31℃
  • 18℃
  • 0%

  • 33℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ