スポーツ

  • 印刷
 4日のエンゼルス戦の6回、代打で空振り三振に倒れたレイズ・筒香=アナハイム(共同)
拡大
 4日のエンゼルス戦の6回、代打で空振り三振に倒れたレイズ・筒香=アナハイム(共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグのレイズは11日、筒香嘉智内野手(29)をメジャー出場の前提となる40人枠から外し、戦力外にしたと発表した。今季が2年契約の2年目。ウエーバーにかけられ、獲得を希望する球団がなければ自由契約になるなどの措置が決まる。

 ニアンダーGMは「もっと活躍できると今でも信じているが、精神面のリセットと継続的な出場機会が必要」と説明した。故障で離脱していた正一塁手の復帰が近いことも要因となった。今季の年俸700万ドルのうち残りのシーズン日数に相当する500万ドル以上を負担する他球団はないとみられ、自由契約になる可能性が高い。

スポーツの最新
もっと見る

天気(6月21日)

  • 30℃
  • 19℃
  • 10%

  • 33℃
  • 16℃
  • 10%

  • 31℃
  • 18℃
  • 0%

  • 33℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ