経済 経済 新商品

  • 印刷

 【ニューヨーク共同】12日のニューヨーク外国為替市場の円相場はドルに対して急速に値下がりし、一時1ドル=109円71銭をつけた。約1カ月ぶりの円安ドル高水準。米景気回復の加速に伴うインフレ懸念が強まり、米長期金利が急上昇したのを受け、ドル買い円売りが膨らんだ。

 午後5時現在は、前日比1円08銭円安ドル高の1ドル=109円65~75銭。ユーロは1ユーロ=1・2066~76ドル、132円32~42銭だった。

経済の最新
もっと見る

天気(6月16日)

  • 25℃
  • 21℃
  • 70%

  • 23℃
  • 20℃
  • 70%

  • 25℃
  • 21℃
  • 60%

  • 24℃
  • 21℃
  • 70%

お知らせ