経済 経済 新商品

  • 印刷

 14日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=109円台前半で取引された。

 午後5時現在は前日比28銭円高ドル安の1ドル=109円38~39銭。ユーロは02銭円高ユーロ安の1ユーロ=132円51~55銭。

 米長期金利の上昇に一服感が出たことから日米の金利差が拡大するとの見方が後退し、円買いドル売りが優勢となった。

 市場では「今週は日米の株価が乱高下したため、投資家はポジションを取りづらかった。午後は様子見ムードも出ていた」との声が上がった。

経済の最新
もっと見る

天気(6月16日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

  • 23℃
  • ---℃
  • 70%

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

  • 24℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ