スポーツ

  • 印刷
 オンライン取材に応じるボート東京五輪代表の冨田千愛=14日
拡大
 オンライン取材に応じるボート東京五輪代表の冨田千愛=14日

 東京五輪のボートの日本代表が14日、オンライン取材に応じ、女子軽量級ダブルスカルの冨田千愛(関西電力)は「全て出し尽くすつもりで最高のパフォーマンスを見せる」と意気込んだ。

 冨田、大石綾美(アイリスオーヤマ)組は7日に決勝が行われたアジア・オセアニア予選で1位となり、五輪代表が決まった。大石は「長い時間を過ごした信頼関係が強み。一日一日、積み上げていく」と大舞台を見据えた。

 男子シングルスカルの荒川龍太(NTT東日本)は「自分がこれだけ戦えるというところを見せたい」と声を弾ませた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(6月14日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ