経済 経済 新商品

  • 印刷
 コロナ禍の仕事ストレス変化
拡大
 コロナ禍の仕事ストレス変化

 転職を検討している人の54%が、新型コロナの感染拡大前後で「仕事のストレスが増えた」と感じていることが9日、総合人材サービス会社「エン・ジャパン」の調査で分かった。販売・サービスや医療・福祉といったコロナ禍の影響を強く受けた職種ほど、ストレスを感じる人の割合も増える傾向にあった。

 「変わらない」は37%で、「減った」は9%。背景には仕事量や感染リスク、クレーム対応などがあるとみられる。

 職種別で最もストレスが増えたのは販売・サービスの61%。医療・福祉やブライダルといった専門サービスが56%、営業が55%。調査はネットで実施。1万740人から回答を得た。

経済の最新
もっと見る

天気(7月26日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ