経済 経済 新商品

  • 印刷
 牛丼弁当を運び、市民病院に到着したドローン=10日午後、神奈川県横須賀市
拡大
 牛丼弁当を運び、市民病院に到着したドローン=10日午後、神奈川県横須賀市

 小型無人機ドローンの開発を手掛けるベンチャー企業「エアロネクスト」(東京都渋谷区)などは10日、神奈川県横須賀市でドローンによる弁当配達の実証実験をした。牛丼チェーンの吉野家と協力し、市立市民病院の医療従事者に昼食を提供。将来的に食料品や医薬品の配送事業を目指す。

 実験では、同病院の職員がスマートフォンのアプリで牛丼を注文。配達員が市内の公園に届けると、実証実験のスタッフがドローンにセットし、約15分後に約5キロ先の病院屋上に到着した。

 ドローンは縦140センチ、横170センチ。物流用に設計されており、機体が風で傾いても荷物は水平を保つことができる。

経済の最新
もっと見る
 

天気(8月6日)

  • 35℃
  • 27℃
  • 30%

  • 37℃
  • 23℃
  • 20%

  • 36℃
  • 27℃
  • 30%

  • 35℃
  • 26℃
  • 30%

お知らせ