社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 フランス人女性の行方不明から3年を前に、栃木県日光市の大谷川を捜索する警察官=16日午後
拡大
 フランス人女性の行方不明から3年を前に、栃木県日光市の大谷川を捜索する警察官=16日午後

 2018年7月、栃木県日光市を観光で訪れたフランス人女性ベロン・ティフェヌ・マリー・アリックスさん(38)が行方不明となって3年を迎えるのに先立ち、栃木県警は16日、約50人態勢で捜索活動を行った。

 県警によると、大規模な捜索活動は今回で6回目。日光市内を流れる大谷川の河川敷の茂みに加え、水中にはウエットスーツを着たダイバーを投入。上空からはヘリコプターでも捜した。

 ベロンさんは18年7月28日から日光市内のホテルに滞在し、29日午前から行方が分からなくなった。

 県警の谷田貝伸行人身安全対策指導官は「可能な限り捜索を進める」と報道陣に話した。

社会の最新
もっと見る

天気(7月25日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ