経済 経済 新商品

  • 印刷
 ライカが初めて開発したスマートフォン「Leitz Phone 1(ライツフォン ワン)」
拡大
 ライカが初めて開発したスマートフォン「Leitz Phone 1(ライツフォン ワン)」

 ソフトバンクは17日、ドイツの高級カメラメーカー、ライカが初めて開発したスマートフォン「Leitz Phone 1(ライツフォン ワン)」を7月以降に発売すると発表した。高画質の写真を撮影でき、ライカファンや写真愛好家の需要を見込む。価格は18万7920円で、今月18日から予約を受け付ける。製造はシャープが手掛ける。

 高性能のイメージセンサーを搭載し、暗い場所での撮影や、素早い動きに対応した。ライカはスマホのカメラを開発した実績はあるが、端末のデザインや操作画面まで手掛けたことはなかった。シャープが開発に協力し、同社製の有機ELディスプレーを採用した。

経済の最新
もっと見る

天気(7月26日)

  • 32℃
  • ---℃
  • 10%

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ