生活・科学・環境 生活 科学・環境

  • 印刷

 厚生労働省は17日、新型コロナウイルス患者を受け入れる病床が、全国で計3万5196床になったと発表した。年末年始の感染拡大や変異株などを考慮し、病床数引き上げを都道府県に要請。3月の要請前と比べて4825床増えた。各都道府県が改めて作成した病床確保計画を集計した。

 計画は、新型コロナとその他の一般医療との両立が前提で、一般医療を制限してさらに病床を増やす緊急対応方針とは別。感染者が第3波の2倍になるなど、計画の想定を上回る場合は緊急対応方針に基づいて対処し、病床は計3万7827床に増える。

科学・環境の最新
もっと見る
 

天気(8月5日)

  • 35℃
  • 27℃
  • 20%

  • 36℃
  • 24℃
  • 20%

  • 37℃
  • 27℃
  • 20%

  • 37℃
  • 26℃
  • 20%

お知らせ