国際

  • 印刷
 バイデン米大統領(ロイター=共同)、中国の習近平国家主席(新華社=共同)
拡大
 バイデン米大統領(ロイター=共同)、中国の習近平国家主席(新華社=共同)

 【ワシントン共同】サリバン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は17日の電話記者会見で、バイデン大統領が中国の習近平国家主席との直接会談に意欲を示し、首脳会談開催に向けて調整に入ると明らかにした。両首脳が10月にイタリアで予定される20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に出席する見通しも示しており、この場で対面式の会談を実施する可能性が浮上した。

 国際的な覇権を巡り激しく対立する米中の首脳が直接会談すれば1月のバイデン政権発足後、初めてとなる。

国際の最新
もっと見る
 

天気(8月1日)

  • 33℃
  • 27℃
  • 20%

  • 35℃
  • 23℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 30%

  • 36℃
  • 25℃
  • 30%

お知らせ